FC2ブログ

スポンサーサイト

海老天盛り

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by海老天盛り

クレージーモンキー 笑拳

海老天盛り

20180515164104812.jpeg

清朝末期の広東。政府は、国の方策に従わない武芸流派に対し、強力な暗殺者を送り込んで次々に関係者を消していた。中でも「鉄の爪」と呼ばれる暗殺者・任(エン)は強力な技をもつ残忍な男だった。

身分を隠し山の中で暮らす若者シンロン(ジャッキー)の祖父チェンも、実はエンに追われる流派の者であり、自分が狙われていることを知っている祖父はシンロンに、むやみに技を他人に見せないことを繰り返し説いていたが、事情を知らないシンロンは性格の軽いお調子者。

やがて彼は成り行きで、祖父に黙って町道場の用心棒になって小遣い稼ぎをし始める。だがシンロンのアルバイトを見抜いた祖父が町道場に乱入し大騒ぎに。その騒ぎを見ていたエンは、ついにシンロンの祖父の居所をつきとめて殺害してしまう。

悲しみに暮れるシンロンは、祖父の弟弟子である「八本足の麒麟」と呼ばれる男に徹底的に鍛え上げられ、一門の奥義を伝授される。それは、人間の感情である「喜」「怒」「哀」「楽」に基づいた技であった。「八本足の麒麟」をも抹殺しようとするエンと、そうはさせまいとするシンロンの、最後の戦いが始まる。
スポンサーサイト
Posted by海老天盛り

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。